オススメ洗車方法

洗車キズ注意ポイント2選&オススメ洗車スポンジ(グローブ)5選

投稿日:

車を購入し「いざ、綺麗に維持していくぞ」と思い、洗車を続けていくといつの間にか日光の当たり方によっては車のボディに小傷(洗車キズ)が目立つようになっていませんか?

そこで、今回の記事では「そもそもどうして洗車キズがつくの?」「洗車キズを付けにくくするために気を付けるポイント」「オススメの洗車スポンジ(ムートングローブ)」について書いていきたいと思います。

特に私が普段洗車キズを付けないように注意しているポイントと洗車で使用している洗車スポンジ(ムートン系グローブ)を含め使ってみたい洗車スポンジ(グローブ)を合わせて5選ご紹介したいと思います。

目次

▶︎洗車キズってどうしてつくの?

▶︎洗車キズ注意ポイント2選

▶︎オススメ洗車用スポンジ(グローブ)

洗車キズってどうしてつくの?

・洗車機のブラシによるキズ

洗車キズを特に気にする方は洗車機を使用しない方がオススメです。合わせて、コーティング施工車はそのコーティングの種類によっては洗車機に入れてはいけないものもあるそうなので施工してもらったお店で確認しましょう。

・ボディに付着した砂由来のキズ

洗車途中にスポンジやブラシ、ムートングローブ等でボディに付着している砂を巻き込み、そのまま引っ掻きキズとなってしまう場合です。なので、洗車前には車に付着している砂を水で落としてから開始しましょう。

洗車キズを付けないように注意しているポイントを2点ご紹介

・キズが付きにくくコーティング対応のムートン系グローブを使用

洗車途中に誤ってグローブやスポンジを落としてしまった場合は、横着せず念入りに水洗いしましょう。砂が付着してしまっている可能性があります。巻き込んだ砂でボディに引っ掻きキズが出来てしまう恐れがあります。

・泡立ちの良いカーシャンプーを使用 

洗車用シャンプーをバケツで泡立たせ、泡をスポンジ(ムートングローブ)で掬い塗りたくるように磨いていきましょう。バケツの水が汚れたり、泡立ちが無くなったり、砂が溜まってきたら適度に作り直しましょう。

以上の2点に気をつけて洗車キズを付けないようにしています。

車の頑固な汚れを落としてくれる洗車グローブや洗車スポンジ等もあるようですが、これらは場合によっては施工したコーティング等を剥がしてしまうほど強力な場合もあるようなので私は使用していません。

オススメ洗車用スポンジ5選

洗車に使用しているスポンジ(ムートングローブ)および使ってみたいスポンジ(ムートングローブ)含めて5選ご紹介したいと思います。ちなみに5選を選んだ基準としては次の2点です。

・コーティング車対応(コーティングを落とさない・落としにくい)

・毛先の柔らかいムートン系グローブ(洗車キズを付けにくい)

ソーアップ 洗車用グローブ EX

私が愛用している洗車グローブで価格もお手頃です。しかし、材質はポリエステルなのでご注意ください。

ここから先がムートン(羊の毛)を使用したスポンジ(ムートングローブ)になります。

AutoGo 洗車用ムートングローブ

シュアラスター ウォッシンググローブ

glanz 洗車用 ムートングローブ

Miya 洗車用 ムートングローブ

今回の記事を書くにあたってムートングローブについていろいろと調べる良い機会となりました。こういった洗車用グローブに使われているのはオーストラリの羊毛だったということを初めて知りました。私が使用しているグローブはポリエステル素材なので、今後は羊毛が使われたグローブの使用ににもチャレンジしてみたい思います。

番外編 玄人向け『アサヒペン 木柄カベ紙のりバケ』

洗車キズを付けないように汚れを落とすのであれば毛先の柔らかいハケの使用ことをオススメします(実際に使用している人もいます)砂を巻き込むことなく、水で流しながら砂や汚れを落としていくことが可能。そして、スポンジやムートングローブでは洗えない隙間などの汚れを落とすことが可能です。

ここまで記事を読んでくれた方ありがとうございます。あくまでも個人的意見と見解です。自身の使いやすい物や車にあったものを選びましょう。

また、他アイディアや意見お待ちしております。

-オススメ洗車方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

園芸用噴霧器で泡々洗車 第2弾

泡々洗車を格安でやりたいと思い園芸用噴霧器を購入し自身で改造、第1段に引き続き第2弾です。 前回の記事はこちら 園芸用噴霧器で泡々洗車 前回改造した噴霧器だと泡の立ち方がイマイチでした。そこで、今回は …

信越シリコーンKF-96×カルナバ蝋を組み合わせたワックスで更なる艶出し

今回の記事は、以前の「信越シリコーンKF-96洗車後のワックスとして使用してみました」の続編です。以前の記事のリンクはこちら 信越シリコーンKF-96洗車後のワックスとして使用してみました 前回の記事 …

オススメ洗車手順〜メンテナンス洗車編〜

先日、ご紹介した「オススメ洗車手順〜長年放置してきた汚れもこれでスッキリ編〜」の続きです。詳細は下記参照ください。 オススメ洗車手順〜長年放置してきた汚れもこれでスッキリ編〜  今回は、長年の汚れを落 …

まるでプロ!?自分でできるオススメコーティング

 新車で購入の方はもちろんですが、中古で購入した方も購入店舗からコーティングをオススメされオプションで付ける方が多いと思います。そもそも「コーティングしたほうが良いですよ」とよく聞くけどもなぜ必要なの …

ホイールのブレーキダスト汚れを落とすにはコレ!オススメ鉄粉除去スプレー&ホイールブラシ紹介

今回の記事では、普段私が行なっているブレーキダストまみれのホイール洗車手順について簡単にご紹介していきます。 欧州車特有のブレーキダスト、“洗っても洗っても”すぐにダストが付いてしまいます。 しかし、 …

楽天アフィ オススメ