オススメCar用品紹介 オススメ洗車方法

私はヘッドライトの黄ばみ・くもりをこれで落としてます

投稿日:2021年4月24日 更新日:

ヘッドライトの「黄ばみ」や「くもり」気になっていませんか?夜ライトを付けていても暗いなと感じていませんか?

今回は、そんなばみ」「くもり」を落とし「黄ばみ」「くもり」にくくするためにヘッドライトにコーティングを施すとこまでをご紹介したいと思います。

あくまで私が行っている方法は自己流・簡易的な方法です。本格的に施工したい場合はカー用品店で専用の液剤を購入してきましょう。

準備するもの

▶︎メラミンスポンジ

▶︎キイロビン

▶︎rainx(ヘッドライト対応の車用コーティング剤なら何でもOK)

手順

キイロビン溶液をヘッドライト垂らしてメラミンスポンジで全体を磨いていきます(気合を入れて擦っていきましょう)

ヘッドライトの気になる「黄ばみ」や「くもり」を磨き・擦り終わったら水で流しましょう。今回、水で流すだけで下の写真のように綺麗になりました。また、水で流すだけではキイロビン液が残ってしまうので洗車用シャンプー等でよく洗い流しましょう。乾いた後に白っぽくなる場合は、キイロビン液がまだ付着しているのでよく洗い流しましょう。

水分を軽く残した状態でrainx(ヘッドライト対応の車用コーティング剤なら何でもOK)を塗りコーティングして完了です。

一度、「黄ばんでしまったヘッドライト」・「くもってしまったヘッドライト」は何度磨いても数ヶ月経つと元の状態に戻ってしまいます。しかし、定期的に黄ばみやくもりを落としていくことで徐々に薄くなっていくような気がします。根気がいる作業ですが頑張って続けてみてはいかがでしょうか。また、軽い状態(黄ばみ・くもり初め)で早期に施工することで「黄ばみ」「くもり」にくくなるように感じます。

今回使用したアイテム

-オススメCar用品紹介, オススメ洗車方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

納車から半年!320d Xdrive Msportメリット・デメリット

BMW 320d Xdrive Msport(G20型)を納車して半年が経過しました。3シリーズはフルモデルチェンジを果たしたばかりということもあり、機能・内装も一新され最新ものが装備されていました。 …

BMW 車線逸脱警告システムでヒヤリハット!!

 BMW G20型には最新の運転支援が搭載されています。詳しい運転支援機能は別記事で紹介させていただきます。私が以前に乗っていたインプレッサには、現行のBMW3シリーズに搭載されているような運転支援機 …

私が考えるBMWをお得に購入する方法!?

彼氏に乗って欲しい車No. 1に度々選ばれるBMW BMWを新車で買おうと思うと高くて手が出せない。いざ買ったら維持費がかかりすぎる。などなど購入前も購入後も悩むことでいっぱいだと思います。しかし、一 …

カルナバ蝋入り信越シリコーンKF-96×シリコンスプレー×タイヤで新品の艶出し

今回は以前の記事で後部座席のカタカタ音の解消に役立った「KUREシリコンスプレー」と「カルナバ蝋入り信越シリコーンKF-96」とのダブルシリコンでタイヤを新品以上の艶出しを行いたいと思います。作業は今 …

BMWたくさん光るぞ!最新アンビエント・デイライト点灯箇所

 昨今の車には、アンビンエントライトやデイライト、シーケンシャールウィンカーなど車のイルミネーションに力を入れてきているメーカーが多く見受けられます。最近のBMWでは、象徴となるキドニーグリル内が光り …

楽天アフィ オススメ