BMW(G20型)車両スペック

BMW G20型の後部座席…ひ、広いぞ

投稿日:2020年10月17日 更新日:

BMW G20型の後部座席に乗り込み居室性能を評価してみました。

運転席を身長169 cmの私のドライビングポジションに合わせ、運転席の後方の席に乗り込んでみました。

1. 後席の様子

後席は3人乗りですが、センタートンネルの張り出しが高いため真ん中に座る人は、体育座り状態になってしまいますね。なので、後席は2人であればゆったりできそうです。また、真ん中には後席用のエアコンもあります。背もたれは、しっかり背中を預けることができ非常に快適です。セダンなのでリクライニング機能はありませんが、長時間ドライブでもゆったりできます。後席にもアンビエントライトがありました。こういった所に手を抜かない・コスト削減しないのはさすがBMWだと思いました。

な、な、なんと!!掃除をしている時に発見!!運転席の下を後席側から覗き込んだら…

後席用の足元エアコンがありました…すげー(こういう車には標準装備なのかなぁ…)

2. 後席に乗り込んでみた様子

運転席との間は、約17 cm, 拳2個半が入りました。

横幅(ドアからセンタコンソールまで約45 cm)も運転席より広々です。

先ほども言ったように後席専用のエアコンも完備。また、温度・送風場所の変更も可能。前席で一括操作ではないんですね。ちなみに、オプション設定でエアコン設定の下にUSB typeCやシガーソケットが搭載されている車両もあります。(残念ながら私のには付いていません)もし搭載車であれば、長距離ドライブでも後席の方も問題ないですね。

BMW 3シリーズはスポーツセダンと言った呼び名から、後席の人への配慮は少ないものだと思っていました。また、先代モデルよりも全長・幅が大きくなったため2列目シートの居住性も上がったようですね。4人で長距離移動する分には問題ないモデルでしょう。新型コロナが落ち着いたら遠出したいですね。

-BMW(G20型)車両スペック

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

BMW(G20型)のトランクルームの大きさを測ってみた

BMW 320d(G20型)は、セダンタイプなので購入する時に荷物が多く積めないことが心配でした。 →特に私は冬にはスノーボードにも行くので、板が積めるか・雪道を走行するので4WDといったところを考慮 …

BMW G20型 320d Xdrive Mスポーツ 装着可能スタッドレスタイヤ

11月に入り、もう1ヶ月もすると早いところだと雪が降り始める時期になります。今年は、エルニーニャ現象の発生により大雪になると言われています。そこで、雪国に住む私もスタッドレスタイヤに交換しました。さす …

BMW 320d Xdrive Msport(G20型)車両スペック

▶︎2019年3月にフルモデルチェンジを果たした7代目 BMW 3シリーズ BMW3シリーズ(引用: https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/3-seri …

楽天アフィ オススメ